自由が丘・肥満外来・ダイエット・内科・内視鏡・自由ヶ丘






































食事療法では栄養士と共に無理のないダイエットを行います。
非現実的な目標は立てず、現在の食事習慣を無視することなく継続が可能な内容を心がけています。

運動療法も構えないと出来ないようなものは勧めません。
基礎代謝量を増やしていく方法は色々ありますが、その人に合ったものを取り入れていきます。

薬物療法は、血液検査の結果を加味して使用する薬剤を決定しています。
血液検査は定期的に行い、効果と副作用を厳重にチェックしていきます。
使用する薬剤は漢方薬を含め全て保険適応です。

肥満通院の患者さんにはクリニックのメールアドレスをそれぞれに配布します。
食事内容のチェックには、ノートに記載するよりデジカメや携帯での画像保存の方が、簡便で正確に判断できます。
画像を個々のアドレスに送って頂き、来院時にはそれを見ながら検討することが出来ます。



肥満外来:自由が丘マナクリニック
このサイト内の文章・写真等についての無断転用を禁じます。